ペット,まち歩き 公園や動物園,まち歩き 散策

いよいよどこにも行けなくなった今日この頃、私は突発性難聴になってしまい、町のみならず体からも閉塞感を感じるようになってしまいました。
こんな時は近隣散歩で元気をチャージとばかりに、今回は市川橋を渡って、小岩まで足を延ばしてみました。

市川から見る市川橋

目的地は小岩菖蒲園、愛犬と花々の写真を撮ろうと張り切ったのですが、愛犬はとにかく写真に納まるのを拒否するので、まともなショットは残念ながら撮れませんでした。
そんなですが、まぁお付き合いくださいませ(*´з`)

小岩から見る市川橋 4月の小岩菖蒲園の菜の花

まだ菖蒲の花が咲くには早い時期ですが、上の写真奥に映る菜の花は満開でした。

4月の小岩菖蒲園の菖蒲

ツツジはもう萎れ始めていました、とりあえず匂いを嗅ぐ愛犬。

4月の小岩菖蒲園のつつじ

紫陽花も植えられていたので、梅雨時期に来ても楽しそうです。
シロツメクサなんかも咲いていて春っぽい。

小岩菖蒲園のシロツメクサとボステリと

以前来た時にはなかった小ぶりの蓮池も出来ていて、お盆頃に見頃を迎えるのでしょうか。
蓮池がよほど気に入ったのか、池を見つめ動こうとしない愛犬。

蓮池を見つめるボステリ

季節の代表的な花を植えて、満開時を狙って何度も訪れたくさせる演出とは、こちらの管理人様はなかなかのやり手のようです。

花壇とボステリ

愛犬は、帰ってからのごはん催促時が一番目力のある顔していました。

ご飯前の目力のあるボステリ

「我花ヨリ団子男子也」by愛犬

まち歩き 公園や動物園

久しぶりに晴れた木曜日、横浜にある野毛山動物園に行ってきました。
なぜ野毛山動物園かというと、日本で唯一カグーを飼育しているから。
私は、その国固有の動物を見るのが好きなので、海外に行く際には固有種をチェックします。
いつものように今年滞在予定のニューカレドニアについて固有種を確認したところ、カグーという飛べない鳥に目が留まりました。
ニューカレドニアでカグーを見に行くにはタクシーを使ったり大変そうだったので、日本にいないものかと調べてみると、なんと横浜で見られることが判明。
という経緯で、野毛山動物園に向かったのでした。
市川から桜木町までは横須賀線と根岸線で60分ほど、のんびり電車に揺られて桜木町駅で降り、15分ほど歩くと野毛山動物公園に到着しました。
IMG_20190314_123023.jpg
この動物園は無料ながら、カグーをはじめキリンやライオンやダチョウなど飼育動物が豊富で、モルモットや鶏をひざに乗せてほっこりしている人がたむろするふれあい広場があったりと、なかなか素敵な施設でした。
IMG_20190314_124939.jpg
さて、お目当てのカグーですが、柵の奥の方に2匹確認できました。
見た感じはずんぐりした50cmほどの鳩といった風貌で、飛べないのでちょこまか走ってかわいらしかったです。
求愛や威嚇のときには頭の羽が逆立って犬のように鳴くんだとか、ぜひ見てみたいものです。
IMG_20190314_130250.jpg
絶滅危惧種のカグー、以前は上野動物園にもいたそうですが、現在は日本では野毛山動物園だけで飼育されています。
お天気の日にちょっと足を延ばしてカグーに会いに行ってみてはいかがでしょうか(^-^)おすすめです。

まち歩き 公園や動物園

こんにちは、先日の春の嵐はすごかったですね、雨風で家が揺れて恐怖を感じました(*_*;

そんな激しい気象の木曜日、きっと空いているだろうと上野動物園へパンダを見に行ってきました。

12時ころついて、14時40分の整理券をゲット!

早速本日の目的の一つである、動物園入ってすぐ左にある五重塔を、ぐるりと一周しました。

かつて徳川家の聖地である上野の山が時の政府に侵食されていく過程で、この五重塔は動物園に取り込まれたと知って興味を持ったのです。

2時間かけての動物園散策、朝の荒天が嘘のような良いお天気で、心地よい気分になりました。

そうこうしているうちにお待ちかねのパンダ観覧タイム、心地よいのは人間だけではないようで、

お母さんパンダのシンシンは、変な格好で寝てる・・・

赤ちゃんパンダのシャンシャンも、飼育小屋で寝てる・・・

シャンシャンはすくすく成長しているようで、すでに小さくありませんでした、まん丸でかわいい。

さて、目的も果たしたことですしパンダ観覧後はさっさと家に帰りました。

もうすっかり夕暮れ時になってから愛犬散歩に出かけました。

夕焼け空に富士山とスカイツリーは江戸川河川敷からのお気に入り景色。

振り返って市川方面を見るとまん丸お月様に二分咲きの河津桜。

まん丸お月様、おいしそう by愛犬

まち歩き 公園や動物園

市川市の花「バラ」を楽しむにはよい季節になりました。
毎年春と秋に1回ずつ、里見公園に足を運ぶのがお決まりになっています。
もちろん、酒と愛犬は散歩の共に必須です。

晴天時の江戸川沿いは、日差しを遮るものがないので結構アツアツです。

バラ園のベンチを陣取って、ツレと早速ワイン&つまみで乾杯。
バラを見に行ったのにバラの写真すらなくて、真の目的はコレだったのですな~。

楽しい散歩にご機嫌なフクスケさんでした。

「柿もろた~」 byフクスケ

まち歩き 公園や動物園

もう夏みたいな暑さが続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先日の休みに市川市民憩いの場「里見公園」までウォーキングしてきました。
目的は・・・バラ園鑑賞です。

もうほんとに暑すぎて日陰を探しつつ歩いていたら江戸川沿いにでました。

我が家では、里見公園のバラ鑑賞は毎年の恒例行事となっています。

今年は花壇もきれい。

帰りには市川駅タワマンの45階に行って・・・写真の右上あたりまで散歩したなあと達成感をかみしめつつ景色を堪能。

毎日60分歩くと健康に良いとは言われていますが、たくさん紫外線を浴びてしまってはいかがなものかと思った一日でした。

愛犬はもう日中は散歩拒否な気温になりました。皆様も暑さに気を付けましょうね(;´Д`)