旅行記 オアフ島

大変ご無沙汰の更新となりました。みなさまお元気ですか。

さて、私はいつもは風邪もひかず、自分の免疫力を自慢しているのですが、先日風邪をひいてしまいました。
よりによって、ハワイ旅行の2日前に・・・。
喉が炎症して声が出しにくくなり、このままでは旅行が台無しになる~と心配していました。

しかし、この窮地を救ってくれたものがありました。
お客様が、「喉が痛くなったらこれを舐めてみなさい・・・」と下さったプロポリスキャンディ。

Dvc00065

いつもはトローチを舐めても1週間以上にわたり声枯れが続くのですが、なんと、
このキャンディは、2日舐めただけで声枯れを治してくれたのです!
驚愕!ブラボーなのです~。

今回のハワイは、母親を連れて行ったので、ハワイなのに「日焼けNG・ジャンクフードNG・のんびりNG」という、
いつもと勝手の違う旅になったのですが、キャンディのおかげで無事に旅路をこなすことができました。
嘘だと思ったら試してください、プロポリスキャンディ(´ω`*)

これは、カイルアビーチ。この後突風とスコールに見舞われました。
Img_0143

ホノルルビーチの夕陽はきれいで画になります。
Img_0147

置いてけぼりを食った愛犬は・・・画になりませぬ。
Dvc00042

旅行記 オアフ島

「12日~17日のハワイ旅行で心も体もリラックス♪」
そんなわくわく気分で旅に出て、まさかこんなトラブルに!・・・それは後半で。

1日目・・・祭りインハワイのパレードを見る。
各グループごとにやる気のむらがあるパレード。しっかりがんばってしまう日本にはない雰囲気が外国風。
110612_171804

2日目・・・天国の海と呼ばれる、浅瀬へ。
ウミガメと泳げてとても楽しかったのに、防水でないデジカメで撮影したため故障ぎみでまともな写真なしです。
ウミガメに触ると罰金だそうです。

3日目・・・ダイヤモンドヘッドに登る。
小さい子でも楽々~なんて聞いていたのに、頂上付近は心臓破りの急階段!大柄なご婦人とともに貧血で休憩。
110614_1002382

4日目・・・大きなアサイーボウルを食べてダウンタウンへ。
カフェで頼んだアサイーボウル、ラーメンどんぶりくらいありました。
110615_091815
その後、イオラニ宮殿でアメリカに占領されたハワイの悲しい歴史に触れたり、ダウンタウンで禁止用語を叫んでいる女性を発見したり、ホノルルとは違うハワイを満喫しました。

5日目・・・帰国日のはずですが。
だれかが搭乗予定便のトイレにおむつを流しちゃったそうで、4時間の修理もむなしく、
「本日は飛びません」ということで、またホノルルへ戻りました。
明日は予約が入っているのにどうしようとパニックになりましたが、どうしようもありません。
ホテルは高層階で、眺めは最高でしたが・・・
110616_2141302

6日目・・・ほんとに帰れるのかしらん。
当初10時15分の予定が、理由不明のままずっと待たされて、「また飛ばないのか?」と不安でいっぱいに。
13時を過ぎてようやく搭乗できました。

7日目・・・16時半すぎに成田到着。
猛ダッシュで当院に到着して、眠い目をこすりながら、予約の皆様に謝りのお電話を差し上げました。
土曜日にお電話くださった方にもこの場を借りて・・・申し訳ございませんでした。

毎日20000歩を超すほど、公園やビーチをほっつきまわったり海で泳いだため、
ハワイの大量すぎる食事を摂ったわりに、体重はなんと現状キープ!
たぶん、ビーチをはだしで歩いたのが、よかったんじゃないかと思います。
足底からふくらはぎにかけてかなり負荷を感じましたから。
日本にも気軽にはだしで歩ける場所があれば、偏平足などのトラブルを減らせるのになあ。
そういえば、連れの足裏の角質がとれてきれいになりました、角質取りにもお勧めのようです。

またハワイ行きたいな、でもデルタ航空は控えよう・・・。