旅行記 ニューカレドニア

平成最後の10連休、皆様いかがお過ごしですか。
当院は連休中は営業すると決めていますので、調子の悪い方はぜひお越しくださいませ。
「連休中も仕事なんて大変ねえ」と言われるので、ここに書いておきますが、連休前にちゃっかりリフレッシュしてきました。
行先はニューカレドニア、目標はウミガメと泳ぐこと!だったのですが、結果は天候に恵まれず、有名な夕日も満天の星空も拝むことはできませんでしたし、強風と低温で海には1度しか入れませんでした。
それでも、とても気分よく過ごせる島だったので、暖かく天気の良い時期に再来したいです。
4月16日(火)12時15分成田発エアカランに乗ってニューカレドニアのヌメアへ
エアカランは荷物預かりカウンターが出発の1時間前に締まるので、1時間半前には成田空港に到着、エアカランに乗り込む際にヌメアの日本語フリーマガジンPICNICがあったのでそれをもらって機内へ。
IMG_1679.JPG
日本とニューカレドニアには直行便があり、フランス人がニューカレドニアに行くのに日本経由が一番近いようで、機内はほぼフランス人で占められていました。
ボヘミアンラプソディーとファンタスティックビーストを鑑賞して22時50分にヌメアに到着ました。
私の好きなバイシクルレースが映画で流れなかったのがちょっと残念でしたが、今回のフライトはとても快適に過ごせました、人に迷惑をかけるような輩は皆無でしたし時間とともにトイレが汚れてくるようなこともありませんでしたから。
今回はMasa-co社で空港送迎とWIFIレンタルをしたので、日本人の女性が空港まで迎えに来てくれました。
入国ゲートを出て左の壁を見るとATMがあるので、そこで現金を25000PCFをキャッシングして今夜泊るホテルに送ってもらい、00時30分ころホテルボーリバージュにチェックインできました。
遅く着いたのでドライヤーが借りれないというトラブルが早速ありましたが、まあ海外ですしおおらかに構えましょう。
IMG_1682.JPG
その2へつづきます。