まち歩き 公園や動物園

久しぶりに晴れた木曜日、横浜にある野毛山動物園に行ってきました。
なぜ野毛山動物園かというと、日本で唯一カグーを飼育しているから。
私は、その国固有の動物を見るのが好きなので、海外に行く際には固有種をチェックします。
いつものように今年滞在予定のニューカレドニアについて固有種を確認したところ、カグーという飛べない鳥に目が留まりました。
ニューカレドニアでカグーを見に行くにはタクシーを使ったり大変そうだったので、日本にいないものかと調べてみると、なんと横浜で見られることが判明。
という経緯で、野毛山動物園に向かったのでした。
市川から桜木町までは横須賀線と根岸線で60分ほど、のんびり電車に揺られて桜木町駅で降り、15分ほど歩くと野毛山動物公園に到着しました。
IMG_20190314_123023.jpg
この動物園は無料ながら、カグーをはじめキリンやライオンやダチョウなど飼育動物が豊富で、モルモットや鶏をひざに乗せてほっこりしている人がたむろするふれあい広場があったりと、なかなか素敵な施設でした。
IMG_20190314_124939.jpg
さて、お目当てのカグーですが、柵の奥の方に2匹確認できました。
見た感じはずんぐりした50cmほどの鳩といった風貌で、飛べないのでちょこまか走ってかわいらしかったです。
求愛や威嚇のときには頭の羽が逆立って犬のように鳴くんだとか、ぜひ見てみたいものです。
IMG_20190314_130250.jpg
絶滅危惧種のカグー、以前は上野動物園にもいたそうですが、現在は日本では野毛山動物園だけで飼育されています。
お天気の日にちょっと足を延ばしてカグーに会いに行ってみてはいかがでしょうか(^-^)おすすめです。