まち歩き グルメ

暑~い夏、皆様元気にお過ごしですか。

私は連日の猛暑に負けて、7月と8月の定休日はほぼ家で引きこもっていました。

8月最後の木曜日、当院ご利用の方より老舗のてんぷら屋さんをおすすめされたので、これは外に出よというお告げだと思い、引きこもりを脱してお茶の水に行ってきました。

JR御茶ノ水駅から千代田線に乗り換えて13時過ぎに淡路町駅に到着し、駅すぐの天兵さんでてんぷら定食1250円を注文。

カウンター席なので写真を撮りづらかったので控えめに1枚だけ。

 榧油という油でからりと挙げたてんぷらは鼻に抜ける油の香りが心地よく、開店当初からの継ぎ足しタレは濃い味付けで風味がよかったです、食べたい方はぜひお早めに。

さて、お腹もいっぱいになり、腹ごなしにJR御茶ノ水駅周辺をお散歩することにしました。

淡路町駅から御茶ノ水駅までは、坂がありますが建物や木々で日陰も多く夏でも楽しく散策できるコースですね。

まず立ち寄ったのは東京復活大聖堂、内部見学は有料だったのでパスしましたが外観やステンドグラスがおしゃれ。

次に明治大学内の博物館をちろりと除き涼を取ったあと、史跡湯島聖堂に向かいました。

17世紀に建てられた孔子廟で学問所として使われていたそうです、お茶の水は大学と病院ばっかりありますが、まさに学問の地ですね。

久しぶりに町ぶらするとやっぱり楽しかったです、9月はしっかり外に出て活動しなくてはと思いました。

我が愛犬は、飼い主の決意とは裏腹に引きこもり続行中。

だって室内犬ですし・・・by愛犬